羽田・伊丹・福岡空港が無料のPCR検査開始。北海道と沖縄行き航空券所持者に対する政府の施策として。

一般情報(国内・海外)

ウィズコロナ時代の旅について考えるミッドパックの旅行情報サイトです。日本政府は、沖縄県における感染状況や離島特有の医療態勢等をふまえ、羽田・成田・伊丹・関西・福岡空港と沖縄県内各空港との間を結ぶ便の搭乗者に対し、無料のPCR検査・抗原定量検査を行う施策を延長することを発表しました。

  • 【2021年10月1日付、情報を更新しました】
  • 【北海道内の空港及び広島・福岡・鹿児島空港間を結ぶ便のモニタリング検査は9月30日で終了しました】

目的

あくまでも政府発表は、「搭乗前モニタリング検査」となっています。旅客数の多い首都圏・中部・関西圏を対象地区として、新型コロナウィルスの感染状況をモニタリングし、データを分析して早期に感染源を探知し、早期の対応につなげていくことが目的です。モニタリング検査のため、該当する空港は上記の空港に限定されています。

実施要項

対象路線羽田・成田・中部・伊丹・関西・福岡空港及び沖縄県の各空港間を結ぶ便
対象者対象路線の搭乗者のうち、希望する旅客
実施期間2021年 10月1日より10月31日搭乗分まで (延長措置)
検査会社木下グループ 新型コロナPCR検査センター  【予約サイトはこちら
検査費用無料

検査場所(抜粋)

出発空港検査センター及び営業時間 (空港内ブース)検査センター (空港外施設)
羽田空港 第1ターミナル4階 マーケットプレイス 7:00~20:00都内(秋葉原・渋谷・池袋・新橋・新宿)及び大宮・武蔵小杉
羽田空港 第2ターミナル地下1階 9:00~18:00同上
伊丹空港1階レンタカーステーション内 7:00~19:00神戸市内に店舗あり
福岡空港国内線ターミナル2階南 6:00~21:00九州に店舗なし
成田空港なし【羽田空港内施設を利用可能】都内(秋葉原・渋谷・池袋・新橋・新宿)及び大宮・武蔵小杉
関西空港なし【伊丹空港内施設を利用可能】神戸市内に店舗あり
沖縄県内の空港なし那覇市に店舗あり
  • 注1:空港内検査センターでの検査は「クイック検査(抗原定量検査)」に都内検査センターでの検査は「PCR検査」になります。
  • 注2:完全予約制です。予約は搭乗日の1週間前から受け付け可能です。
  • 注3:検査結果が「陽性の疑い」になった場合、飛行機には搭乗出来ません。
  • 注4:空港内検査センターで行われる「クイック検査」の所要時間は約30分です。
  • 注5:空港外の検査施設で行われる「PCR検査」は検査日翌日にメールで通知が来ます。
  • 注6:無料検査の条件として、アンケートに回答することを求められます。
  • 注7:内閣官房発表の正式HPはこちら *検査希望の方は必ず目を通してください。

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. 日本の水際対策。帰国後自宅待機中の選挙投票は可能? 郵便投票で投票可能です。

  2. ANA(全日空)ハワイ路線、2021年12月~2022年1月及び年末年始のフライトスケジュール発表。

  3. 米国(アメリカ合衆国)、外国人渡航者はワクチン接種完了が入国の必須条件に。

  4. JAL(日本航空)ハワイ路線、2021年12月~2022年1月及び年末年始のフライトスケジュール発表。

  5. 免税タバコ、2021年10月1日より免税範囲(免税数量)改定。日本帰国時の免税タバコの持ち込みには注意が必要。

  6. MySOSアプリは正真正銘の「監視用」アプリです。【編集人裏話】

よく読まれている記事

  1. 1

    日本帰国後の自宅待機(自己隔離)期間が14日間から10日間へ短縮。日本の水際対策、10月から条件付きで緩和へ。

  2. 2

    日本帰国後14日間待機(自己隔離)中の必須アプリMySOSとは? MySOSとの上手な付き合い方。

  3. 3

    日本の水際対策。海外から羽田国際空港へ到着時の空港検疫手続きの流れと所要時間について

  4. 4

    日本の水際対策。フィリピンがアジア諸国で唯一の帰国後6日間宿泊施設待機指定国へ。厚労省・検疫所が待機要請該当国を改定。

  5. 5

    MySOSアプリは正真正銘の「監視用」アプリです。【編集人裏話】

  6. 6

    日本の水際対策。14日間待機要請はいつごろ緩和されるか?

TOP